« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年7月

2016/07/12

紛争の平和的解決

リンク: 南シナ海に関するフィリピンと中国との間の仲裁(仲裁裁判所による最終的な仲裁判断)(外務大臣談話) | 外務省.


1 フィリピン政府が開始した南シナ海をめぐる同国と中国との間の紛争に関する国連海洋法条約に基づく仲裁手続において,本12日,仲裁裁判所から最終的な仲裁判断が示されました。

2 我が国は,海洋をめぐる紛争の解決を追求するに当たって,法の支配と,力や威圧ではなく平和的な手段を用いることの重要性を,一貫して主張してきました。

3 国連海洋法条約の規定に基づき,仲裁判断は最終的であり,紛争当事国を法的に拘束するので,当事国は今回の 仲裁判断に従う必要があります。我が国としては,当事国がこの判断に従うことにより,今後,南シナ海における紛争の平和的解決につながっていくことを強く 期待します。



仲裁裁の裁定「無効で承認しない」 中国が声明

声明は、「中国は南シナ海の領土主権と海洋権益はいかなる状況においても仲裁裁の裁定の影響を受けない」と強調。「中国は、この裁定に基づくいかなる主張や行動にも反対し、受け入れない」と裁定を無視する姿勢を示した。



仲裁裁判で注意喚起=比大使館が「議論するな」-北京

フィリピン人が中国国内で受ける可能性がある「脅威」に対し注意するよう警告。身分証明書を常に携帯し、不測の事態には大使館か警察に通報するよう促した。また公共の場以外に、インターネット上での議論も自制するよう求めた。


まぁ、なんかそうだろうなぁ。 という感じで台湾も相乗りであまりにも中国的ですが。

2年前に書いたエントリーでは日本では全く報じられていないのが不思議でした。


| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »