« Ball of Light | トップページ | 抜糸。 »

2010/05/17

高速新料金6月実施不可能

リンク: 高速新料金6月実施不可能 スタート全くめど立たず - 速報:@niftyニュース.

安易に高速道路無料化を票集めの為に公約に揚げてしまったのでどうにかしたいと喘いでいる言うことなのだろうけど。

そもそも、国によって高速道路の使い方や必要性が違うんだから日本も同じ様にするというのが間違ってるだろ。
高速道路を多用する生活をしている者なら笑いが止まらないかもしれないが、高速道路と無縁の生活をしている者(オレだ)にとっては恩恵など全く無く、利用した者のツケを税金と言う形で払わされるだけなんだから悲惨だよなぁ。
経済効果と言うものは部分的には有るかもしれないが基本的には歪んだ資源の無駄遣いでしかないので将来的には大きな痛手になるのだろう。

ただ、現在の高速道路休日1,000均一制度によりフェリー会社の経営が危機的もしくは破綻している件に関しては影響は確かに有るだろう。
でも、もっとも大きな要因は大口顧客である運送会社や仕事で海を渡る必要の有る者にとってコスト/利便性を考えるとフェリーよりも道路になってしまう事じゃないだろうか。
道路だと最終目的地までの途中で荷を下ろしたり用事をこなしたりできるがフェリーだと海上に出てしまうと何もできず、途中の地域に仕事が有ったら別に車(と人)を用意するか別件として出張るしかなくコストは上がる。

その時々の社会情勢によって最適な移動手段を選択する事になるのは確かだけれども、日本の恐ろしくコストをかけて作った高速道路とそれに付随するシステムを無料で提供しようというのは気がふれているとしか思えない。

もっとも、日本最大の不良債権団体であるJHを税金で救済する為の方策だよと言われたら言葉に詰まるが。

|

« Ball of Light | トップページ | 抜糸。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ball of Light | トップページ | 抜糸。 »